So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

乳がん手術から3年経過


一月に定期検査を受けた

乳がん手術してから三年が経過した


乳房のエコー、腹部のエコー

異常なし


私のガンは転移する確率は低いので

もう大丈夫でしょうと

町の検診か一年に一度の検診ぐらいでいいでしょうとの事


もうすぐ引っ越しをするので

この病院での検査も最後になる




先日

母に乳がんで手術したことを伝えた


ビックリはしていたけれど

もう3年も経っていて、検査でも異常なし転移の心配もまずないと伝えると

笑って 『 お前はいつも何も言わずに自分でやってしまうなあ 』 とあきれてた


母も能天気な性格だけど、今だから笑って聞けるのだと思う



今年は父の7回忌


ガンで亡くなった父は

『 お前はわしに似て頑固者だからなあ 』 と笑っているだろうか


一度は覚悟した命

大切にしたいと思う


タグ:乳がん
nice!(1) 

医療費 32~40

2009年11月乳がんの検査を受けてからの医療費の記録です


2010年2月 放射線治療終了時までの総計

検査費、入院費、手術費用、放射線治療まとめて

   267,010円



2010年3月1日 成人病センター

診察、ホルモン治療薬『ノルバテックス』代    5,050円


2010年3月5日 医大病院

放射線治療、診断書                 5,250円


2010年3月26日 医大病院

経過診察                          210円


2010年6月16日 医大病院

経過診察、検査、薬                  1,290円

通院証明書                       5,250円


2010年6月    成人病センター

術後半年検査をうけたが明細紛失 ( たぶん)20,000円   


2010年8月26日 成人病センター

ホルモン療法の影響によると思われる激しい生理痛と
痛み止めのノキソニンの影響での腹痛により診察

検査等                          4,057円


2010年10月13日 成人病センター

ホルモン治療薬『ノルバテックス』処方      11,490円


2010年12月16日 成人病センター

術後一年検診で、血液検査、レントゲン、エコー、骨シンチ

『ノルバテックス』処方                 32,677円


2011年6月23日 成人病センター

経過観察、乳腺エコー、子宮がん検査        5,817円


2012年2月16日 成人病センター

術後2年目検診、乳腺エコー等 5,800円






2009年11月~2012年5月現在まで

2年半分の医療費総合計(国保3割負担)


     363,901円


※検査は費用を気にせず精密に見てほしければ希望すればいいし
  費用の負担を抑えたい時は先生に相談して、最低必要な検査だけ
  選択すればいい
  術後の経過と共に、その状態を見て主治医と相談すればいいので
  くれぐれも『かわりなく、元気だからいいだろう。。。』はやめて
  定期受診を続けることはおすすめします

nice!(2) 

乳がん手術から二年半経過


2009年12月、乳がんの手術を受けた


幸い進行性のガンではなかったので現在は定期検査のみ

術後の半年検診、その後は一年ごとの検診

今のところ異常なし


再発防止のために飲んでいたホルモン治療薬『ノルバテックス』も

一年半経過した時点で中止した


ノルバテックスを服用中は

生理が不規則になり、特に生理痛がひどくなり。。。

時には痛み止めを飲まないと耐えられないような痛みもあった


個人差があるだろうけど、服用をやめたら生理痛はおさまって

生理も比較的規則正しく来るようになった


進行性のガンならば、もう少し服用を続けるかもしれないが

私の場合は大丈夫みたいなので。。。


1/3切り取った左乳房は

形はもちろん変形しているが

ブラをつけたらわからないぐらいになっている


痛みもないし、もう慣れた


タオルでかくしていたら目立たないから

温泉などもよく行くようになった


一番ショックだったのは献血ができないと知った時


そして、一年ほど経過したとき

登録していた骨髄バンクより 『ドナーと一致したので』と連絡があった時

事情を話すと、ガンになった病歴があると移植はできなくなると。。。


健康な血液、骨髄の提供でなければ、ドナーのリスクが高くなるから

もうしかたないけれど



乳がんは女性のガンの中でも比較的多いガンなので

やはり定期健診、自己検診はかかさない方がいい


早期発見できれば、怖いガンではないから

少しでも 『あれっ?』 と思ったら乳腺外科を受診してください



私は最初、ただの乳腺炎だと思い込んで

忙しいから。。。と数か月放置していました


進行性のガンになってなかったからよかったものの。。。


いずれにせよ

恥ずかしがらず、忙しいからと後回しにせず

早期受診をお勧めします


定期健診は

必要な検査のみ選択できるので

先生と相談して決めればいいと思います


まだ数年は再発の可能性もあるので

定期健診だけは必ず行こうと思っています

nice!(1)  コメント(0) 

乳がん、放射線治療終了後一ヶ月

25日、成人病センターへ

乳がんの手術をして3ヶ月たった

一ヶ月前に服用を始めたホルモン療法の薬【ノルバデックス】
がんの再発抑止のための薬・・・いまだに服用を続けるかどうか迷っている

これと言って支障をきたす副作用は出てない
(頭痛がする、目がかすむ、疲れやすい)などあるけれど
仕事をしていて疲れているのか?!
薬の副作用でそうなるのか・・・?!よくわからない(--;
寝込むほどではないし、とりあえず服用はしばらく続ける事に・・・
薬は3ヶ月分が限度だそうで、とりあえず3ヶ月分出してもらうことに

6月ごろに術後半年の検査
血液検査、胸の超音波、腹部の超音波

主治医の診察後
検査の説明を詳しく聞くため、別室で看護婦さんの説明を聞いている時
・・・ショックな事が判明。。。

『まだ、薬を続けるか迷っているんです・・・
 生理はまだきてないので、どう影響するのかわからないし』
と言うと
「生理は止まりますよ!逆に止まらないと薬が効いてない事になるので
 注射の治療をしなくてはいけません
 女性ホルモンを抑える薬ですから、初めは少しあるかもしれませんが
 生理は完全にとまります」

・・・(@@;
えっ?!生理がなくなるの?!

「説明書にも書いてありますよ?読まれてませんか?」

・・・確かにイロイロ書いてあったケド・・・イロイロすぎてわからない
更年期のような症状が出るとの認識はあったけど・・・生理がなくなる?!

「もしかして、お子様の予定があるんですか?
 それなら治療を変更しないといけませんが!!」

!!イエイエ(^^; そんな予定はないのですが・・・
と笑って答えたけど・・・

生理がなくなる・・・女性であることがなくなる・・・?!
年を取って自然に生理が止まってしまうのは仕方ないと思えるけれど
薬で強制的に止める?止まる?というのは。。。(--;

乳がんの場合、女性ホルモンの働きが、がん細胞を活発にさせてしまうので
それを抑えるために【ノルバデックス】を服用する
5年間、毎日・・・飲み続けて・・・

乳房を切るよりも、生理がなくなる方がショック!!(T T)
親友に話すと
「普通、、、乳房切るほうがイヤ!って思わない?!」と(笑)

・・・う~ん(--; なんだかスッキリしない

と思っていたら翌日、生理が来た!普通どおりに・・・
これって?!喜んでいいのかわからない(--;
とりあえず薬を飲み始めたばかりなので、来月に生理がきたら
おかしいかもしれないので、その時相談しようと思う

乳がんのいろんな本を見ていると
この【ノルバデックス】は、閉経後の人や進行性のがんの患者さんには
良い効果が期待されると・・・
でも逆に、服用することで、子宮ガンなどを誘発する恐れもある
5年以上飲み続けると、かえって良くないとも・・・
ある本には『進行性のがんでなければ2年服用でよい』とも

がんや薬についての研究は、現在進行形で不確定な部分も多い
先生によっても見解がまったく違う場合もある

・・・(--; しばらく服用を続けて経過観察するしかないけど



26日、医大病院

放射線治療の経過は良く、日焼けしたようになっていた皮膚も
ポロポロ皮が剥けてきて、元の肌に戻りつつある
ホントに夏に日焼けしたあとみたい(^^;

6月に胸部レントゲン検査予定

4~5月に風邪のような症状が出る場合がまれにあるらしい
高熱や長引く咳などあれば、放射線性肺炎の可能性があるので
ひどくなるようなら来てくださいとのこと・・・

放射線性肺炎の場合、症状が普通の肺炎のように出るが
薬がまったく違うので、普通の内科では治療できないらしい


正直・・・
進行していないがんだったので、あんまりアレコレ深く考えていなかったけど
現実に起こることや、今まで当たり前だったことが変化していくことは
やっぱり・・・(--;

進行性のガンならば、考える余地もないだろうな・・・
考えたり選択したりする余地や時間があるってことは
幸せなことだろうな・・・

nice!(7) 

乳がんの治療終了~!!・・・のはずが(--;


昨年12月、乳がんの部分切除をし1月26日から放射線治療に約一ヶ月通い
3月1日に
もうこれで終わりだぁ~!・・・と成人病センターに行ったら
主治医の先生から意外な言葉が(--;

「放射線治療が終了したので、とりあえず大丈夫だと思います
 これからはホルモン療法を開始しましょう!」

・・・っ?!えぇ~っ?!治療終わったんじゃないの?!
だって進行してないがんだったから転移の心配も少ない
半年ごとの検診で良いでしょうって言わなかった?!
薬飲まなくちゃいけないの?!
・・・(・・;

私のがんは、診断のついている腫瘍は非浸潤がんで
そんなに心配しなくてよいと・・・
とりあえず放射線治療を!とのことで通ったんですが・・・

先生の説明を聞くと
そもそも元の病変が広範囲で、かなり大きな腫瘍だったので
病理検査では100%の判定はできない
もし、見えてない部分に浸潤がんの細胞が存在していたとしたら
再発、転移する可能性もある・・・と
放射線療法だけでは、完璧にがん細胞をなくす!とは言えない・・・と

勧められたのは『ノルバデックス』という女性ホルモンを抑制する薬
服用期間は5年・・・毎日一錠服用するらしい

・・・(--; 

副作用は個人差があり、更年期障害のような症状だとか
ひどく出る場合もあるらしい

・・・(--;

飲まなかったら、がんが再発するって事ですか?!と尋ねると

「飲まなくても再発しないかもしれないし、飲んでも再発するかもしれない
 がん細胞が存在していれば、再発の可能性はあるので
 少なくともがん細胞が大きくならない効果はあります」

もし・・・がん細胞がないとしたら・・・副作用が起きて体調不良を招くだけ・・・
でも、残ってたとしたら・・・再発するかもしれない

・・・う~ん・・・(--;

現在、がんの存在が確認されてて、治療のために飲むんだったら迷わないけど
飲んでも飲まなくても良いって感じの言い方だったので、余計悩んだ

体調不良を起こしてまで薬を飲んで、がんの予防をした方がいいのか・・・
動き回る仕事なので、支障をきたす可能性大だし・・・

・・・う~ん・・・(--;

とりあえず、一ヶ月分出してもらって様子をみることにした
服用は途中で止めても大丈夫だと言われたので
薬の影響を見てから決めようと思う

がん治療のための三ヶ月ももう終わり
明後日、引越ししてこれから忙しくなると言うのに~(--;

とりあえず、様子を見よう・・・でも悩むなぁ・・・どうしよう

病院は今月末に再度来ることになった

nice!(10)  コメント(0) 

医療費・21~31

乳がんの手術後の放射線治療が終了した

2月9日 (放射線治療と診察)

再診料          210
放射線治療      4020

2月10日から5日間同様なので 

4,230円 × 6日    小計   25,380

2月18日 (追加5回の電子線による放射線治療)

再診料          210
放射線治療    12,180

小計   12,390

2月19日 (放射線治療と診察)

再診料          210
放射線治療     3,090

3,300円 × 4日   小計    13,200

2月22日 (皮膚のかぶれ用塗り薬をもらう)

医学管理等        30
投薬            270

小計      300



11月30日~2月24日までにかかった乳がんの治療費

     総合計 267,010円


私の場合、進行性ではなかったので、放射線治療のみで終わったけれど
進行性の場合は、ホルモン療法や科学療法を受けることになるので
かなり長い期間通院しなければいけないし、医療費もかなりかかる

保険も適応外だったりすることもあるので、確認が必要
高額医療費の申請や、確定申告にも影響があるのでちゃんと調べることが大切

現在、保険の申請で手続き中・・・いろいろ複雑(--;

nice!(6) 

乳がん・放射線治療終了


乳がん切除術後の放射線治療
16回+5回の21回が本日終了!!
土日祭は治療がないので、約一ヶ月かかった

放射線治療には種類があって
前半の16回はX線で、これは体を突き抜けていく放射線だそうです
なので、健康な細胞になるべく当たらないように角度を計算してあるそうです
後半の5回は電子線で
これは体の深く入らない、浅い位置までしか届かない放射線だそうです

放射線の影響はすぐにはわからなくて、一週間ほど経ってから出てくるそうです
やはり、後半になって痛み痒みの症状がでました

一番に出たのは左の脇の下 (--;
治療は、バンザイをした格好で左胸に向けて放射線を当てるんですが
ちょうど脇の部分は延長線になり、しかも、皮膚が柔らかく腕を動かすと擦れるので
放射線でダメージを受けた部分がただれて皮がむけ、かなり痛かった
今は塗り薬をもらって、だいぶん痛みがとれた

もう放射線治療は終わったので「あとは日にち薬ですね」と先生に言われ
『もう、胸に書いてあるマジックをゴシゴシ消していいんだーーーー!!』
と思っていたら
「皮膚にダメージを受けているので、まだしばらく擦ってはいけませんよ!」
と・・・・あらっ?!(T T)

一ヶ月後に様子を見ますと言われたので、また医大に来なくては・・・
来週、成人病センターに戻り様子を見た後はしばらく病院は行かなくて良さそう

三ヶ月の滞在ももうすぐ終わります
ホントにがん治療のための三ヶ月でした
3月から家業に戻り、忙しい毎日が待ってます(^^;

nice!(3) 

乳がん、放射線治療16回終了

1月26日から始まった、乳がん手術後の放射線治療
一区切りの16回が、今日終了した

手術した左の乳房は
手術による変形と、放射線による日焼けのような変色で少し黒くなり
全体的に硬く変形した感じになった

私のがんのタイプは、おとなしく進行もしていなかったため
この放射線治療も再発防止の意味だったので
副作用もほとんどなくよかった

放射線治療に通うおばちゃん数人と話しをするようになったが
皆さん、抗がん剤や薬との併用の方も多く副作用も出ている様子(--;

乳がんで4年経っていて安心していたら、骨に転移が見つかり
放射線治療と薬とで治療することになったと、言われる方も・・・
「治療が終わっても、数年は用心しなさいよ」と言われました

あと5回の放射線治療で、乳がんの治療は終わる予定です

nice!(5) 

乳がん・放射線治療折り返し地点

12月に左乳房部分切除の手術の後
1月26日から、16回+5回の放射線治療を開始
今日は祭日なので治療は無し!昨日で12回目

放射線治療は、がん治療の中でも副作用のほとんどない治療
がんの進行度や部位によって
ホルモン療法や化学療法と併用して行われることが多いらしい

時間は問診を合わせても一時間ほどだが、毎日通院しなければいけない
いつも、同じような人と出会う
ほとんど待ち時間もないので、話しをすることもないけれど・・・いろんな人がいる
パジャマ姿の人、点滴をつけたままの人
たぶん、入院患者さんだろうな。。。
私服の人も多い。私と同じく通院の人だろう

放射線治療の副作用と思われることは
寝込むほどではないけれど、全身の倦怠感、、、眠気、頭痛も少しある
体がだるい(--;
あと、左乳房全体に痛みがある
我慢できないほどの痛みではないので、日常生活には影響はない

放射線をあてる左の乳房の皮膚は
治療前に比べると、やはり日焼けしたように赤黒くなってきた
切除した部分は硬く変形してきたし
残った部分も放射線をあてる影響で硬くなってきた

放射線治療は、がんの再発する可能性を少なくするための治療なので
今現在、目に見えた形でがんになってない「正常な細胞」も放射線をあてる
なので、左乳房全体が硬くなってくる
放射する部分が広いほど、変形や硬化が広範囲になる
・・・まぁ、それは仕方ないかな

この前、親友が「サウナに行こうよ!」と誘ってくれたが
『今は行けないなぁ~(^^;』と断った
別に手術の痕だけなら、タオルで隠してれば目立たないけれど
今は、放射線の位置確認のための印の線が
黒いマジックで広範囲に書いてあるから
これはいくらなんでも???と驚かれるだろう(--;

放射線治療が終わらないと、大好きな温泉も行けないなぁ~・・・
あんまり人の多い所も、もう行けないかも・・・

nice!(3) 

医療費 13~20(放射線治療)

乳がんの手術後の治療に放射線治療を選択し
通院10日目、半分が終了した。残り11回


1月28日 (放射線治療と治療後の診察)

再診料          210
放射線治療      4,020

                 計  4,230円

。。。。。2月8日まで8回分同額の医療費なので、×8回
  
              小計   33,840円


(国保3割負担)    総計   215,740円           

nice!(3) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。